手作り土鈴 花頭窓(金)

花頭窓は本来、寺院建築に使われ、曲線が美しい窓のことである。彦根城天守閣の2階、3階についております。土鈴は古くから魔除けの御守りとして、飾られていました。現在は福が来ると言われ、縁起物のお土産として愛されています!

サイズ(縦約9僉濂L鵤鍬)
日本製で一つ一つ手作りです。
在庫状況 在庫2 売り切れ間近!
販売価格
880円(税込)
購入数